トレードラッシュとはどんなものかご存知ですか。こちらはキプロスにある業者だそうです。この業者がなぜ有名なのかと言うと、

現在では60秒オプションに名称を変更しましたが、最短60秒で取引を終えられるバイナリーオプション「60セカンド」(現在は60秒オプションと名前を変更済)を世界ではじめて行ったからです。

初心者でも始めやすい余計なものが省かれたで使いやすい取引プラットフォームはベテラントレーダからももちろん初心者からも評価が高く、様々な特徴をそなえているため戦略をたてて取引することもできます。テクニカルチャートやメタトレーダーのガイドラインも搭載されているので、初心者にも嬉しい環境です。海外の業者に拠点を置くのに、日本国内にもカスタマーセンターがあり、そのサポート体制も充実しています。電話だけでなくメール、それにチャットなどで経験豊富な日本人担当者と日本語でやり取りが可能です。

初心者の口座開設からプラットフォームの利用まで小さなことから丁寧に質問に答えてくれますので、60秒オプションがはじめてでも不安なく始められます。カスタマーサポートは日曜日から金曜日の営業時間内で利用可能です。

トレードラッシュの取引は、High&Low - 今後の上下を予想する取引、ワンタッチ - 一定のレートに一度でもタッチしたら勝利となる取引、そして60秒オプションとなっています。申込受付時間は、主要銘柄取引は月曜日~金曜日(GMT) 24時間となっています。

バイナリーオプションの取引方法の中でも60セカンドなどでは、少額の500円から始めることが出来ます。他の業者のほとんどでは、2000円からの取引のため、ここまで低額でスタートできる業者は少ないと言えます。もともと資金が少な目の方や初心者には、チェックしておくべき業者でしょう。最低投資額は500円ですが、最高の投資額は50000円までとなっていますので、投資の中級者や上級者の方でも不足なく取引出来ます。 60セカンドについての攻略法は>>ここからクリックでどうぞからどうぞ!

現在日本国内では規制が強化されているので、国内業者での取引を行っているトレーダーには影響があるようなのですが、こちらは海外の業者なので規制されることによる問題は今のところないといってもよいでしょう。

以上がこの業者のメリットとなる特徴です。
 

FXで勝つために

FXで勝つためには、チャート分析が不可欠です。いくつかのインジケーターを設定したチャートを分析することを「テクニカル分析」と言います。経済指標の発表や要人発言など、世の中や政治の動きから分析をする方法が「ファンダメンタルズ分析」です。テクニカル分析のほうが、より客観的な分析ができます。取引で使用するインジケーターは数多くあります。代表的なものが、ローソク足、移動平均線、MACD、一目均衡表、RSI、ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、モメンタムなどです。その中から自分に合ったものを組み合わせて使います。